Featured News

News

投資先関連

疾患治療用プログラム医療機器として「治療アプリ®」の研究開発を行う株式会社キュア・アップに投資いたしました

2/28/2018

伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役社長:中野 慎三、略称:ITV)は、疾患治療用プログラム医療機器として「治療アプリ®」の研究開発を行う株式会社キュア・アップ(本社所在地:東京都中央区、代表取締役:佐竹 晃太)に投資いたしました。

本件の詳細につきましては、こちらをご覧ください。
■掲載
日本経済新聞様 禁煙アプリに出資 伊藤忠など、治験や海外展開後押し
TechCrunch Japan様 日本初の薬事承認を目指す「治療アプリ」のキュア・アップが15億円を資金調達
PR TIMES様 「治療アプリ®︎」の研究開発を行う株式会社キュア・アップ、総額約15億円の第三者割当増資を実施
■株式会社キュア・アップが提供するソリューションについて
モバイルテクノロジーの進化を適用した新しい医療の形として、これまで介入の難しかった患者様の意識・習慣・時間帯も含めて、幅広い患者様の生活に医療用アプリ「治療アプリ®」を通して治療介入し、患者様それぞれの状況に応じた適時適切なフォローを行う仕組みを構築します。
今後、現在治験中のニコチン依存症治療用アプリについて日本初の薬事承認・保険償還を目指す他、この他の疾患についても「治療アプリ®」の研究開発を進めて行きます。

【会社概要】
会 社 名 :株式会社キュア・アップ(CureApp, Inc.)
所 在 地 :東京都中央区日本橋小伝馬町12-5小伝馬町YSビル4階
代 表 者 :佐竹 晃太
設  立:2014年7月
事業内容:プログラム医療機器開発、PHR(パーソナルヘルスレコード)事業、モバイルヘルス関連サービス事業

Go Back