Featured News

News

キャピタリスト関連

テクノロジーベンチャーズ4号投資事業有限責任組合の設立について。

8/21/2015

伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中野慎三、以下、「ITV」)は、ITVを無限責任組合員とする「テクノロジーベンチャーズ4号投資事業有限責任組合」(以下、「本組合」)の1次締切りを行い、本組合を出資約束金総額81億円で設立しました。

本組合には、株式会社アドウェイズ、伊藤忠商事株式会社、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社、エキサイト株式会社、独立行政法人中小企業基盤整備機構、三菱UFJキャピタル株式会社、(五十音順)をはじめとして、その他国内大手金融機関、学校法人などが出資約束をしています。ITVでは、本年末まで引き続き出資者の募集を行い、ファンド規模を拡充していく予定です。

1990年代以降情報流通に革命をもたらしたIT、インターネットは、世の中に更に新しい変革をもたらそうとしています。それはITやインターネットが、今まで繋がっていなかったものやニーズを繋げる媒体となることで、「企業」や「個」をエンパワーメントさせ、そして「産業」を更に高次化させるという事です。ITVでは「IT、インターネットで人々の生活をより便利にする、産業の高次化を通じて日本の国力増強へ貢献する」というビジョンの下、IT、インターネット、その他先端技術により再定義・再活性化が可能な産業をターゲットに投資を行ってまいります。

具体的な投資領域は、企業向け分野ではクラウドソーシング型ビジネス、金融関連(FinTech)、電力自由化を見据えたインフラ・エネルギー関連、農業関連等、また、消費者向け分野では、健康・医療関連、教育関連(Ed-Tech)、ソーシャルサービス、スマートフォン関連等が挙げられます。投資地域は日本を中心としながらも、伊藤忠商事の海外ネットワークを活用して、米国等で先進的かつ革新的なサービスや技術を作り出している有力な海外企業を発掘し、投資も検討してまいります。

ITVでは、投資先企業が展開する優れた技術、サービス等の営業協力、伊藤忠グループ企業等との協業サポートはもちろん、海外展開やコスト削減などの投資先企業のさらなる成長に直結するハンズオンサポートを、事業経験豊富なメンバーにより積極的に推進していく予定です。

■ITV社について
・会社名 :伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社
・代表者 :代表取締役社長 中野慎三
・本社所在地 :東京都港区北青山2-5-1 伊藤忠ビル17階
・設立年月日 :2000年7月25日
・資本金 :100百万円
・従業員数 :10名
・URL :http://www.techv.co.jp

■本組合について
・正式名称 :テクノロジーベンチャーズ4号投資事業有限責任組合
・根拠法 :投資事業有限責任組合契約に関する法律
・無限責任組合員:伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社
・有限責任組合員:株式会社アドウェイズ、伊藤忠商事株式会社、
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社、エキサイト株式会社、独立行政法人 中小企業基盤整備機構、三菱UFJキャピタル株式会社、国内大手事業会社、国内大手金融機関、学校法人(五十音順)
・出資約束金総額:81億円

Go Back